English

九州支部

九州支部

支部長 向坂 彰太郎(福岡大学医学部 消化器内科)
事務局 福岡大学医学部 消化器内科
〒814-0180 福岡県福岡市城南区七隈7-45-1
TEL:092-801-1011 / FAX:092-874-2663
E-mail:ncnh@fsinet.or.jp
URL:http://userweb.www.fsinet.or.jp/jsgekyu/ 

支部例会のご案内

第110回例会

会  長 金城 福則(社会医療法人仁愛会浦添総合病院消化器病センター)
会  期 2017年11月17日(金)-18日(土)
会  場 沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ  
内  容 ※詳細については、九州支部第110回例会ホームページをご参照下さい。

テーマ:温故知新~九州におけるグローバル化~

特別講演1「炎症性腸疾患における最新治療と今後の展望」(案)(消化器病・内視鏡)
演者:日比 紀文(北里大学北里研究所病院炎症性腸疾患先端治療センター)
司会:金城 福則(社会医療法人仁愛会浦添総合病院消化器病センター)

特別講演2「日本消化器内視鏡学会のアジアにおける役割」(案)(内視鏡)
演者:北野 正剛(大分大学 学長/アジア太平洋消化器内視鏡学会理事長)
司会:外間  昭(琉球大学医学部附属病院光学医療診療部)


教育講演「わが国のC型肝炎治療の現状と今後の課題」(案)(消化器病)
演者:八橋  弘(国立病院機構長崎医療センター臨床研究センター)
司会:佐久川 廣(社会医療法人かりゆし会ハートライフ病院消化器内科)

シンポジウム(公募)
1.炎症性腸疾患の発癌および癌合併症例の検討(消化器病・内視鏡)
司会:江崎 幹宏(九州大学病態機能内科)
司会:二見喜太郎(福岡大学筑紫病院外科)

2.胆・膵領域癌の診断・治療の現況と展望(消化器病・内視鏡)
司会:伊佐  勉(医療法人沖縄徳洲会南部徳洲会病院外科)
司会:植木 敏晴(福岡大学筑紫病院消化器内科)

ワークショップ(公募)
1.非アルコール性脂肪性肝疾患の現状と展望(消化器病)
司会:仲吉 朝邦(社会医療法人仁愛会浦添総合病院消化器内科)
司会:井戸 章雄(鹿児島大学大学院医歯学総合研究科消化器疾患・生活習慣病学)

2.対策型胃がん検診におけるABC分類と内視鏡検診の現況(内視鏡)
司会:金城  渚(一般社団法人琉球生命済生会琉生病院)
司会:平川 克哉(日本赤十字社福岡赤十字病院消化器内科)


一般演題(公募)

一般演題(研修医発表(卒後2年迄))(公募)

一般演題(専修医発表(卒後3-5年))(公募)

専門医セミナー(11月18日(土)14:00-15:30)
1.消化管(症例検討:下部)
司会:仲本  学(ハートライフ病院内視鏡センター)
コメンテーター:豊見山良作(那覇市立病院消化器内科)
症例提示:大平 哲也(琉球大学医学部附属病院光学医療診療部)

2.肝(症例検討)
司会:前城 達次(琉球大学医学部第一内科)
コメンテーター:菊地  馨(沖縄県立八重山病院内科)
症例提示:柴田 大介(ハートライフ病院消化器内科)

3.胆膵(症例検討)
司会:小橋川嘉泉(浦添総合病院消化器病センター)
コメンテーター:伊志嶺朝成(浦添総合病院消化器病センター)
症例提示:髙木  亮(浦添総合病院消化器病センター)
募集要領 演題はインターネットでの応募となりますので奮ってご応募ください.

【医学系研究の利益相反の自己申告について】
本学会の利益相反に関する自己申告は、「医学系研究の利益相反に関する指針および運用細則」に則り行って下さい。
なお、指針および運用細則は、2016年12月に一部改訂となり(2017年1月より施行)、申告すべき申告基準額や申告対象年数が変更となりましたのでご注意下さい。
今回、演題をご登録いただくにあたり、その演題の内容に関連して利益相反が生じる場合には、演題登録後、演題募集締切1週間以内に下記のCOI申告フォームにご入力いただき、ご申告頂きますようお願い申し上げます。

支部例会演題登録用 発表者のCOI申告フォーム 

利益相反に関するQ&A 
募集期間 演題募集は9月7日(木)正午をもって締め切らせて頂きました。
多数のご応募ありがとうございました。
演題申込
練習登録開始 本番登録開始
2017/06/07(水) 2017/07/19(水)
参加費 5,000円(合同)
更新単位 5単位(専門医セミナー参加の場合は3単位加算)
運営事務局 九州支部第 110 回例会 運営事務局
株式会社沖縄コングレ
担当:吉本・野原
〒900-0015 那覇市久茂地3-1-1 日本生命那覇ビル
TEL:098-869-4220 / FAX:098-869-4252
E-mail:g110-e104kyushu@okicongre.jp
主催事務局 社会医療法人仁愛会浦添総合病院
〒901-2132 沖縄県浦添市伊祖4-16-1
TEL:098-878-0231 / FAX:098-878-8434

支部例会演題応募要領

演題の応募はホームページからのみになります。
日本消化器病学会各支部例会では一般演題,その他(主題演題)を公募致しますので奮ってご応募下さい。

詳しくはこちらをご確認ください。 

教育講演会

第23回教育講演会

会  長 鳥村 拓司(久留米大学医学部内科学講座消化器内科部門)
会  期 2018年03月25日(日) 9:25-15:55
会  場 アクロス福岡
内  容 09:30-10:20
講演1「胃癌診療 up-to-date」
講演者:沖  英次(九州大学大学院消化器・総合外科(第二外科))

10:20-11:10
講演2「NAFLD/NASH 合併糖尿病患者の診療戦略」
講演者:安西 慶三(佐賀大学医学部内科学講座肝臓・糖尿病・内分泌内科)

11:10-12:00
講演3「食道表在癌に対する内視鏡治療の現状と今後の展望」
講演者:山口 直之(長崎大学病院光学医療診療部(消化器内科))

12:15-13:10
ランチョンセミナー「C型慢性肝疾患と肝がん:最近の治療法」
講演者:古賀 浩徳(久留米大学医学部内科学講座消化器内科部門)

13:20-14:10
講演4「近年の肝切除における肝予備能評価の展開」
講演者:七島 篤志(宮崎大学医学部外科学講座肝胆膵外科学分野)

14:10-15:00
講演5「膵がんの化学療法-エビデンスからプラクティスへ-」
講演者:池田 公史(国立がん研究センター東病院肝胆膵内科)

15:00-15:50
講演6「炎症性腸疾患の診断と治療の進歩」
講演者:江﨑 幹宏(九州大学大学院病態機能内科学)
参加方法 事前参加登録
※2017年11月20日(月)受付開始予定
参加費 5,000円
更新単位 18単位
運営事務局 九州支部第23回教育講演会運営事務局
株式会社コンベンションリンケージ
担当:仲光 美優
〒812-0016 福岡市博多区博多駅南1-3-6 
第三博多偕成ビル
TEL:092-437-4188 / FAX:092-437-4182
E-mail:jsge-kyoiku23@c-linkage.co.jp
主催事務局 久留米大学医学部内科学講座消化器内科部門

ページトップへ