English

「ヘリコバクター・ピロリ感染胃炎」に対する除菌治療に関するQ&A

「ヘリコバクター・ピロリ感染胃炎」に対する除菌治療に関するQ&A

2013年2月21日に、「ヘリコバクター・ピロリ感染胃炎」に対する除菌治療の適用拡大が承認されました。
一部の診療現場では、「ヘリコバクター・ピロリ感染胃炎」の診断方法等について不明な点が多いという質問等が当学会にも寄せられていることから、当学会の「H. pylori診断治療委員会」において種々の疑問に対するQ&Aを作成しホームページに公開することになりました。
以下に質問件数が多かった10項目についての委員会による回答を示しておりますので、ご活用ください。
今後、その他の疑義についてのQ&Aを作成して公表する予定です。
なお、2013年2月21日の「厚生労働省保険局医療課長よりの通達」(A)および3月28日の同じく医療課からの事務連絡(B)のPDFも掲載致しますので、診療報酬明細書への記載等については必ずご参照ください。

一般財団法人日本消化器病学会
理事長 菅野健太郎
H.pylori診断治療委員会
担当理事 上村 直実
委員長 加藤 元嗣
副委員長 村上 和成

 

「ヘリコバクター・ピロリ感染胃炎」に対する除菌治療に関するQ&A
※2014年に新たに追加致しました。

 

「厚生労働省保険局医療課長よりの通達」(A) [PDF:96.6KB]

 

「厚生労働省保険局医療課からの事務連絡」(B) [PDF:104KB]

ページトップへ