日本消化器病学会では、医療関係者並びに一般の方向けに消化器疾患についてのガイドラインを提供しています。

メッセージ

一般財団法人日本消化器病学会は消化器疾患に関する基礎的及び臨床的研究の奨励を為し消化器病学の向上発展をはかり人類の福祉に寄与することを目的としています。その一環として消化器疾患の診療のためのガイドラインの公開 を行っております。
また一般の皆様のご理解のために「患者さんと家族のためのガイド」も作成しております。本サイトでは、医療関係者並びに一般の方に向けてこれらの情報を提供しています。

新着情報

  • 2021年04月27日
    ガイドライン
    GERD、FD改訂版を公開しています。
  • 2020年12月22日
    ガイドライン
    肝硬変、NAFLD/NASH改訂版を公開しています。
  • 2020年12月04日
    ガイドライン
    炎症性腸疾患(IBD)改訂版を公開しています。
  • 2020年07月15日
    ガイドライン
    消化性潰瘍、過敏性腸症候群(IBS)、大腸ポリープ改訂版を公開しています。