English

第2回再生医療セミナー 担当理事・委員長挨拶

第2回再生医療セミナー 担当理事・委員長挨拶

2021年度、日本消化器病学会第2回再生医療セミナーを2021年7月10日(土)にWEBにて開催します。

最初に再生医療の規制、法律について寺井より、次に新たに開始された再生医療等製品の開発後のレジストリー登録について、佐藤 陽治先生より説明頂きます。その後、個別課題ごとに基礎研究からや臨床までを俯瞰するようiPS細胞、ES細胞研究を青井 貴之先生より、間葉系幹細胞とマクロファージの関係については土屋 淳紀先生、渋谷工業主催のランチョンセミナーでは、ときわバイオ株式会社 中西 真人先生・産業技術総合研究所 名誉リサーチャーより「再生医療のための安全な細胞リプログラミング技術の開発」の講演があります。その後は、組織幹細胞(オルガノイド)について岡本 隆一先生、Tissue engineeringを含む外科分野の再生医療)については金高 賢悟先生、膵島移植については後藤 昌史先生、自己脂肪組織由来細胞を用いた肝硬変治療については酒井佳夫先生、Exosome研究については落谷孝広先生、そしてCART細胞療法については梶原道子先生、ヒトES細胞由来細胞を用いた肝疾患に対する再生療法について梅澤明弘先生より講演頂き、最後に全体を通じての総合討論を行います(座長:寺井・江口)。

今回の会は、近年進んできた消化器領域の再生医療の研究、治験の紹介、そのバイオロジー、さらにその基盤となる制度、レジストリー等について紹介します。
WEBで開催のため、最大500名の参加が可能であり、多くの日本消化器病学会会員の先生方の参加を期待しています。
是非とも多くの先生方に参加して頂きたいと思います。

 

日本消化器病学会 諮)再生医療研究推進委員会
担当理事 江口  晋
委員長 寺井 崇二

ページトップへ