English

東北支部第214回例会練習登録

東北支部第214回例会練習登録

暗号文登録でエラーが表示される場合はここをクリック して下さい.

暗号通信とは

平文通信ではインターネット上を,オンライン演題登録の整理番号とパスワードがそのまま流れます.インターネットでやり取りされる情報は,情報の通り道となった施設の人に盗聴される可能性があります.整理番号やパスワードを見られてしまう可能性があるわけです.この場合,盗聴した人の悪意で抄録が改竄されたり,知らないうちに消されたりということが起こり得ます.

暗号通信では,データが暗号化されてインターネットを流れますので,盗聴しても暗号を解く必要があります.暗号を解くには相当の知識や高速コンピュータの利用が必要ですから,盗聴するための敷居はかなり高くなります.つまり暗号通信の方が安全ですから,暗号通信をできるだけ利用されることをお勧めします.

ただし,施設によっては暗号通信を使えない設定でインターネットに接続されている場合もありえますので,その場合は平文通信を使わざるを得ません.

暗号通信を利用した場合の使い方

通常の使用する分には,平文通信の場合と変わりません.ただし,暗号通信に対応していないブラウザーは利用できません.
FireFox、Google Chrome、Microsoft Edge、Safari等の最新バージョンをご利用ください.

確認メールについて

連絡先メールアドレスにGmailを指定された方より、確認メールが届かない旨のお問い合わせをいただいております。
こちらは、システムより配信されるメールがスパムと認識され、配達が拒否されてしまっていることが原因となります。
Gmail以外のメールアドレスにてご登録いただくか、登録完了後は確認・修正画面よりログインいただき、演題の登録が行われていることを確認してください。

演題登録(練習用)

ページトップへ