English

2022年 第32回消化器病専門医試験 簡略化書類における申請について

2022年 第32回消化器病専門医試験 簡略化書類における申請について

専門医認定申請(専門医試験受験)に関して、専門医制度規則第5条第1項により、受験資格を認められた者は、その翌年より引き続き2年間の申請に限り、簡略化書類での申請(受験料納入要)が認められます。 簡略申請が認められる年を経過した場合、通常申請にて申請条件を満たし所定の専門医認定申請書類を揃えることが必要となります。 2020年度の専門医試験は中止になった事により、2022年(第32回)専門医認定申請の手続きは、2020年度を含まずに適用されます。

2022年(第32回)専門医認定申請(消化器病専門医試験)における簡略申請で可能な対象者

  • 2019年(第29回)専門医認定申請を『通常申請』で受験資格「有」と認められた方。
  • 2020年(第30回)専門医認定申請を『通常申請』で受験資格「有」と認められた方。
  • 2021年(第31回)専門医認定申請を『通常申請』で受験資格「有」と認められた方。

ページトップへ