English

専門医試験(CBT方式)救済措置について

専門医試験(CBT方式)救済措置について

救済措置として振替受験申請を希望する者は、会員専用ページに設置の申請書類をご利用の上、 2022年3月28日(月)※17時必着迄に専門医制度審議委員会宛にご提出ください。

救済措置 振替受験申請の手続きを所定期間内に行った者で、下記1)~3)の該当として認められた場合、救済措置(特別措置)として受験振替を認めるものとします。
 1)感染症による受験困難者
 2)公共交通機関等による遅刻(13:20迄に間に合わなかった者)
 3)試験中のトラブル(停電・システム障害)、災害等に伴い、試験中止・中断と
    なった者

【救済措置(特別措置)】
  次回開催の専門医試験に限り振替受験(受験手数料振替)を行えるものとします。
   ※ 振替受験で受験できなかった場合、受験料返金は応じられません。次年度以降
     改めて申請手続きが必要となります。
   ※ 振替受験に合格した場合、遡り認定の対応としては認められません。
   ※ 受験時の交通費等、学会では負担いたしません。

ページトップへ