English

『令和二年五月十五日から七月三十一日までの間の豪雨による災害』 被災地区在住会員の会費免除に関するお知らせ

『令和二年五月十五日から七月三十一日までの間の豪雨による災害』 被災地区在住会員の会費免除に関するお知らせ

「令和二年五月十五日から七月三十一日までの間の豪雨による災害」により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
また、被災地等におきまして、救援や復興支援などの活動に尽力されている方々に深く敬意を表しますとともに、皆様の安全と一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

本学会では、被災されました会員の皆様に少しでもお役に立てればと、2020年度会費を免除するよう理事会にて決定いたしました。

この手続きは、ご本人からの申し出によるものといたしましたので、会費免除をご希望される方は、下記より『会費免除申請書』をダウンロードいただき、 会員番号・会員名・ご生年月日 をご記入の上、り災証明書の写しを添えて、郵便又はFAXでお申し出ください。

既に会費を払込済みの場合は2021年度会費にさせていただきますので、ご了承ください。
尚、前年度(2019年度)の会費が未納の方は完納後申請を受付いたしますので、その旨ご了承ください。
 
被災地域の1日も早い復興を心からお祈り申し上げます。

2020年9月10日

一般財団法人 日本消化器病学会
理事長 小池 和彦

 

 

会費免除対象者 「令和二年五月十五日から七月三十一日までの間の豪雨による災害」により被災された会員で、「り災証明書」の発行を受けている方
受   付   期   間 2020年12月28日(月)必着
会費免除申請書 MS Word版[19KB]

 

 

※り災証明書につきましては、最寄りの市町村へご申請ください。
 内閣府防災情報のページ 防災対策制度 り災証明書

ページトップへ