English

休会・復会・退会・変更届

休会・復会・退会・変更届

休会手続き

海外留学や病気療養等の理由により本学会の会員としての活動ができない場合は、休会することができます。
休会を希望される方は、下記の留意事項をご一読いただき、休会届に所要事項をご記入の上、郵送またはE-mailでで事務局へご送付ください。

休会に係る留意事項

1)休会期間は1事業年度もしくは2事業年度です。(本学会事業年度:1月1日~12月31日)
休会申請は、翌事業年度から有効となります。
※休会期間中の会費は免除されますが、休会を申請した年度の会費はご納入が必要です(毎年6月末日迄に一括納入をお願いします)。

2)休会期間中は、本学会会員としての以下に掲げる権利の行使はできません。

  1. 休会期間中の会費は免除されますが、会員年数に含まれません(復会後、学会員として休会前後が継続されます)。
  2. 学会誌は配信されません(閲覧できません)。
  3. パーソナルページにログインできません。
  4. 専門医受験資格に必要な期間計算に算入されません。
  5. 専門医更新申請その他消化器病専門医としての一切の活動ができません。
  6. 各評議員資格申請に必要な期間計算に算入されません。
  7. 休会期間中に行った論文投稿、演題発表、学術集会参加等は業績として認められません。(専門医・指導医・評議員等の新規・更新申請時に実績として認められません。)

休会期間終了後

休会期間を終了したときは、復会届に所要事項をご記入の上、郵送またはE-mailで事務局へご送付ください。

※休会期間終了後に延長又は復会手続きがない場合、休会期間終了後2事業年度経過した年度末で会員資格喪失となりますので、ご注意ください。

※本学会会員を継続されない方は、必ず「退会届」を提出いただきますようお願いいたします(消化器病専門医・指導医資格を取得されている方は、本学会会員でなくなると同時に当該資格も喪失となります)。

休会期間延長について

当初申請された期間よりも休会期間を延長される場合には、再度、休会届の提出により1回の申請につき最長2事業年度延長することができます。

復会手続き

復会(休会の解除)を希望される方は、復会届をダウンロード頂き、所要事項をご記入の上、郵送またはE-mailで事務局までご送付下さい。
折り返し年会費払込用紙をお送りいたします。
復会届のご提出および年会費のご納入が確認でき次第復会手続きをいたします。
ご本人からの連絡がない限り休会期間が過ぎても自動的に復会になることはありませんのでご注意下さい。

退会手続き

退会を希望される方は、退会届に必要事項を明記の上、郵送またはE-mailにて事務局へご送付ください。 退会届が事務局に到着した後、「退会届到着通知」または「退会手続き完了通知」をご送付いたします。退会届をご提出後、10日以上経過しても通知がお手元に届かない場合は、退会届が届いていない可能性がございますので、事務局までご連絡をお願いいたします。

退会時の会費納入について

本学会の事業年度は1月1日~12月31日となっており、事業年度途中に退会された場合でも、当該事業年度までの年会費はご納入いただく必要がございます。
会費は毎年6月末日までに一括納入をお願いいたします。
※未納分年会費がある方は退会時に合わせてお早めにご納入くださいますようお願い申し上げます。
※会費を連続して2年間滞納した場合は、自動退会とはならず定款第38条1項により除名となります。
※一度納入された会費はお返しできません。

退会手続きに関する留意事項

  1. 消化器病専門医・指導医資格を取得されている方は、本学会会員でなくなると同時に当該資格も喪失となります。
  2. 再び入会する場合は新入会と同じ扱いとなり、過去の会員歴および本学会専門医等の資格の継続は認められません。

※該当年度会費納入が必須となり、退会届のみでは手続きが完了いたしませんのでご留意ください。
なお、該当年の会費納入が確認できない場合は、会費最終納入年度末をもって退会したものと見做し、同時に専門医等の全ての資格が喪失となります。

登録事項(氏名・住所等)変更手続き

登録事項(氏名・住所等)に変更が生じた場合は、速やかにお手続き頂きますようお願い致します。
なお、変更手続きには下記の3種類の方法をご用意しております。
確実性・処理の迅速性からパーソナルページにてご自身でご変更頂く方法を推奨致しておりますので、お試し頂ければ幸いです。

変更方法

1. パーソナルページより変更
パーソナルページにてご自身で変更頂く方法で、確実で最も早く変更が反映されます。
パーソナルページにログインするためには、会員番号とパスワードが必要となります。
会員番号・パスワードが不明な場合は、「会員番号検索」・「パスワード検索」にてご確認ください。
なお、検索ができなかった場合は、事務局までご連絡ください。
(パスワードにつきましては、書面にてご回答させて頂きます。お電話でのお問い合わせにはご対応致しかねますのでご容赦ください。)

2. メールによる連絡での変更
下記の必須事項を明記の上、変更内容をE-mailでご連絡頂き変更する方法です。
パーソナルページでのご自身での変更の次に確実ですが、変更処理完了まで若干お時間を頂戴します。

必須項目:会員番号,会員氏名,生年月日,医籍登録番号,医籍登録年
※Subject(メールタイトル、件名)には「登録事項変更,(会員氏名,会員番号)」と記載の上、下記、E-mailへご連絡下さい。
※会員番号が不明の場合は、「会員番号検索」にて会員番号を確認して下さい。

E-mail: jsge_registration_info●jsge.or.jp
(●を半角の@に変更して下さい)

3. FAX・郵送による連絡での変更
所定の用紙にて必須事項・変更内容をFAXまたは郵送でご連絡頂き変更する方法です。
変更処理完了まである程度のお時間を頂戴しますのでご了承下さい。

氏名の変更

氏名に変更が生じた場合は、「変更届」に必要事項をご記入頂き、FAXまたは郵送にて事務局宛にお送り下さい。
なお、姓を変更された方で、自動引落にて年会費をご納入頂いている場合、引落し指定口座に変更がありましたら、「預金口座振替依頼書」を再度ご提出下さい。

FAX: 03-6811-2352
E-mail: jsge_registration_info●jsge.or.jp
(●を半角の@に変更して下さい)
郵送先: 〒105-0004
東京都港区新橋2-6-2 新橋アイマークビル 6F
日本消化器病学会 会員係 宛

上記PDFの閲覧には、Adobe Reader が必要です。

ページトップへ