English

北陸支部

北陸支部

支部長 太田 哲生(金沢大学消化器・腫瘍・再生外科)
事務局 金沢大学大学院医学系研究科消化器内科内
〒920-8640 金沢市宝町13-1
TEL:076-265-2233 / FAX:076-234-4250
E-mail:hokurikuss@m-kanazawa.jp
URL:http://www.jsge-hokuriku.com/ 

支部例会のご案内

第126回例会

会  長 五井 孝憲(福井大学医学部第一外科)
会  期 2018年06月10日(日) 14:10-17:00
会  場 福井大学医学部 講義棟 合併講義室 他
内  容 一般演題(公募)

一般演題(研修医(卒後2年迄))(公募)

一般演題(専修医(卒後3-5年))(公募)

ランチョンセミナー(12:10-12:55)
「最新の大腸癌化学療法」(仮)
講師:高橋 孝夫(岐阜大学腫瘍外科)

専門医セミナー(13:10-14:00)
「がん治療における支持療法について-栄養と緩和から-」
講師:片山 寛次(福井大学がん診療推進センター)
募集要領 上記演題はインターネットでの応募となりますので奮ってご応募ください.

<初期研修医・専修医(後期研修医)奨励金制度について>
対象:初期研修医・専修医(後期研修医)
内容:優秀演題への奨励金支給あり、多数の応募をお待ちしています。
登録時の注意:演題登録の際、初期研修医(研修医 卒後2年迄)・専修医(後期研修医 卒後3-5年)それぞれ選択する区分がありますのでご注意ください。初期・後期研修医でない方は一般演題を選択ください。

【人を対象とする医学系研究に関する倫理指針について】
本学会では、学術集会での演題発表・機関誌への論文発表の際には、「日本消化器病学会 人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」に基づき行って頂くこととなりますので、ご注意下さい。
倫理指針Q&A

【医学系研究の利益相反の自己申告について】
本学会の利益相反に関する自己申告は、「医学系研究の利益相反に関する指針および運用細則」に則り行って下さい。
なお、指針および運用細則は、2017年12月に一部改訂となり(2018年1月より施行)、申告基準額等が変更となりましたのでご注意下さい。
今回、演題をご登録いただくにあたり、その演題の内容に関連して利益相反が生じる場合には、演題登録時にご申告頂きますようお願い申し上げます。
利益相反Q&A
募集期間 練習登録開始-2018年02月21日(水)
本番登録開始-2018年02月21日(水)
演題募集締切-2018年04月25日(水)正午
※締切が4月11日から延長されました
演題申込
練習登録開始 本番登録開始
2018/02/21(水) 2018/02/21(水)
参加費 無料
更新単位 5単位 (専門医セミナー参加の場合は3単位加算)
主催事務局 福井大学医学部第一外科
担当:医局秘書 大田ひろみ
〒910-1193 福井県吉田郡永平寺町松岡下合月23-3
TEL:0776-61-8375 / FAX:0776-61-8113
E-mail:gekaone@u-fukui.ac.jp

支部例会演題応募要領

演題の応募はホームページからのみになります。
日本消化器病学会各支部例会では一般演題,その他(主題演題)を公募致しますので奮ってご応募下さい。

詳しくはこちらをご確認ください。 

教育講演会

第39回教育講演会

 
会  長 五井 孝憲(福井大学第一外科)
会  期 2018年06月10日(日) 09:00-12:00
会  場 福井大学医学部 講義棟 合併講義室
内  容 09:00-09:45
講演1「ESD困難例への挑戦」
演者:小山 恒男(佐久医療センター内視鏡内科)

09:45-10:30
講演2「炎症性腸疾患-バイオ時代の外科治療」
演者:舟山 裕士(仙台赤十字病院外科)
10:30-11:15
講演3「肝細胞癌に対する薬物療法のup to date」
演者:山下 竜也(金沢大学附属病院消化器内科)

11:15-12:00
講演4「最新の膵癌治療」
演者:藤井  努(富山大学消化器・腫瘍・総合外科)
参加費 1,000円
参加方法 当日受付
更新単位 9単位
主催事務局 福井大学医学部第一外科
担当:医局秘書 大田ひろみ
〒910-1193 福井県吉田郡永平寺町松岡下合月23-3
TEL:0776-61-8375 / FAX:0776-61-8113
E-mail:gekaone@u-fukui.ac.jp

ページトップへ