English

中国支部

中国支部

支部長 坂井田 功(山口大学大学院医学系研究科 消化器内科学)
事務局 山口大学大学院医学系研究科 消化器内科学
〒755-8505 山口県宇部市南小串1-1-1
TEL:0836-22-2304 / FAX:0836-22-2240
E-mail:jsge-chu@yamaguchi-u.ac.jp
URL:http://med-gakkai.com/jsge-chugokushibu/ 

支部例会のご案内

第105回例会

会  長 田島 義証(島根大学医学部 消化器・総合外科学講座)
会  期 2016年06月11日(土) 8:50-17:50
会  場 松江テルサ 
内  容 ※詳細については、中国支部第105回例会専用ホームページをご参照下さい。

会長講演
「膵の線維化と膵臓外科」

講演者:田島 義証(島根大学医学部消化器・総合外科学講座)

特別講演
「肝疾患と耐糖能異常、脂肪毒性について」

講演者:中尾 一彦(長崎大学大学院医歯薬学総合研究科消化器内科学講座)

シンポジウム(公募)
「炎症と消化器癌―機序・予防から診断・治療まで」

一般演題(公募)

中国支部研修医奨励賞(公募)
※卒後2年目までの初期研修医発表のうち、優秀演題に賞が授与されます。

中国支部専修医奨励賞(公募)
※初期研修終了後3年以内(卒後3-5年迄)の専修医(後期研修医)のうち、優秀演題に賞が授与されます。
※研修医奨励賞および専修医奨励賞の選考から漏れた場合は、一般演題に変更させて頂きますので、あらかじめご了承ください。

ランチョンセミナー

専門医セミナー
募集要領 上記演題はインターネットでの応募となりますので奮ってご応募ください。

【医学研究の利益相反の自己申告について】
本学会の利益相反に関する自己申告は、「医学研究の利益相反に関する指針および細則」に則り行って下さい。
なお、指針および細則は、2015年9月に一部改訂となり(2016年1月より施行)、申告すべき申告基準額や申告対象(筆頭発表者のみから共同演者も含むに)が変更となりましたのでご注意下さい。
今回、演題をご登録いただくにあたり、その演題の内容に関連して利益相反が生じる場合には、演題登録後、演題募集締切1週間以内に下記のCOI申告フォームにご入力いただき、ご申告頂きますようお願い申し上げます。

支部例会演題登録用 発表者のCOI申告フォーム 

利益相反に関するQ&A 
募集期間 演題募集は3月9日(水)正午をもって締め切らせていただきました。
多数のご応募ありがとうございました。
演題申込
練習登録開始 本番登録開始
2016/02/03(水) 2016/02/03(水)
参加費 3,000円
更新単位 5単位(専門医セミナー参加の場合は、3単位加算)
連絡先 運営事務局 (株)メッド
〒701-0114 倉敷市松島1075-3
担当:貝原 梨乃
TEL:086-463-5344 / FAX:086-463-5345
E-mail:jsge-ch105@med-gakkai.org

第106回例会

会  長 岡田 裕之(岡山大学大学院医歯薬学総合研究科消化器・肝臓内科学講座)
会  期 2016年11月12日(土)-13日(日)
会  場 岡山コンベンションセンター
内  容

特別講演

シンポジウム(公募)
「消化器腫瘍に対する新たな挑戦」

一般演題(公募)

中国支部研修医奨励賞(公募)
※卒後2年目までの初期研修医発表のうち、優秀演題に賞が授与されます。

中国支部専修医奨励賞(公募)
※初期研修終了後3年以内(卒後3-5年迄)の専修医(後期研修医)のうち、優秀演題に賞が授与されます。
※研修医奨励賞および専修医奨励賞の選考から漏れた場合は、一般演題に変更させて頂きますので、あらかじめご了承ください。

ランチョンセミナー

専門医セミナー


※宿泊に関するご案内
会期が「第2回おかやまマラソン2016」の開催日程と重なっており、参加者の宿泊予約が困難となる状況が予想されます。
ご宿泊を希望される方は、各自にてお早目のご手配をお願いいたします。

募集要領 演題はインターネットでの応募となりますので奮ってご応募ください。

【医学研究の利益相反の自己申告について】
本学会の利益相反に関する自己申告は、「医学研究の利益相反に関する指針および細則」に則り行って下さい。
なお、指針および細則は、2015年9月に一部改訂となり(2016年1月より施行)、申告すべき申告基準額や申告対象(筆頭発表者のみから共同演者も含むに)が変更となりましたのでご注意下さい。
今回、演題をご登録いただくにあたり、その演題の内容に関連して利益相反が生じる場合には、演題登録後、演題募集締切1週間以内に下記のCOI申告フォームにご入力いただき、ご申告頂きますようお願い申し上げます。

支部例会演題登録用 発表者のCOI申告フォーム 

利益相反に関するQ&A 
募集期間 本番登録開始-2016年07月06日(水)
演題募集締切-2016年08月03日(水)正午
演題申込
練習登録開始 本番登録開始
2016/07/06(水)
参加費 3,000円
更新単位 5単位(専門医セミナー参加の場合は、3点加算)
連絡先 運営事務局 (株)メッド
〒701-0114 倉敷市松島1075-3
担当:野口
TEL:086-463-5344 / FAX:086-463-5345
E-mail:jsge-ch106@med-gakkai.org

支部例会演題応募要領

演題の応募はホームページからのみになります。
日本消化器病学会各支部例会では一般演題,その他(主題演題)を公募致しますので奮ってご応募下さい。

詳しくはこちらをご確認ください。 

教育講演会

第22回教育講演会

会  長 藤原 俊儀(岡山大学大学院医歯薬学総合研究科消化器外科学)
会  期 2015年12月6日(日) 13:15-17:15
会  場 岡山コンベンションセンター
内  容 テーマ:消化器病診療における外科の役割

講演1
「胃食道逆流症(GERD)・食道裂孔ヘルニアの外科治療」

司会:木下 芳一(島根大学医学部内科学講座第二)
講師:田邊 俊介(岡山大学大学院医歯薬学総合研究科消化器外科学)

講演2
「胃粘膜下腫瘍,早期胃癌に対する腹腔鏡・内視鏡合同手術」

司会:岡田 裕之(岡山大学大学院医歯薬学総合研究科消化器・肝臓内科学)
講師:竹内 裕也(慶應義塾大学医学部 一般・消化器外科上部消化管班)

講演3
「腸内細菌とヒトとの関わり」

司会:水野 元夫(倉敷中央病院 消化器内科)
講師:大毛 宏喜(広島大学病院 感染症科)

講演4
「肝細胞癌治療としての肝移植」

司会:茶山 一彰(広島大学大学院医歯薬保健学研究院消化器・代謝内科学)
講師:永野 浩昭(山口大学大学院医学系研究科消化器・腫瘍外科学)

講演5
「IPMNの診断と治療における外科の役割」

司会:戒能 聖治(山口大学大学院医学系研究科消化器病態内科学)
講師:中村 雅史(九州大学大学院臨床・腫瘍外科)
参加費 1,000円
更新単位 9単位
連絡先 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科消化器外科学
〒700-8558 岡山市北区鹿田町2-5-1
担当:香川 俊輔
TEL:086-235-7257 / FAX:086-221-8775

ページトップへ