English

関東支部

関東支部

支 部 長 長谷川 潔
(東京大学大学院医学系研究科臓器病態外科学肝胆膵外科人工臓器・移植外科)
事 務 局 杏林大学消化器・一般外科内
〒181-8611 東京都三鷹市新川6-20-2
TEL:0422-71-5288 / FAX:0422-47-5523
E-mail:kanto@jsge.or.jp
URL:http://www.jsge-kanto.jp/ 

支部例会のご案内

第365回例会

会  長 五十嵐良典(東邦大学医療センター大森病院消化器内科)
会  期 2021年07月10日(土)
会  場 オンライン開催(海運クラブより無観客Live配信),後日オンデマンド配信
内  容 第365回日本消化器病学会関東支部例会は、現地開催を予定して準備を進めてまいりましたが、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響が先行き不透明な中、オンライン開催(無観客Live配信)と後日オンデマンド配信の開催とし、会場では万全な感染対策を施して実施致します。
なお、参加をご希望される方は事前登録が必要となります。
最新の情報は本ホームページにてご案内して参りますので随時ご確認をお願いします。


特別講演「対策型大腸がん検診への大腸内視鏡検査導入を見据えて」
演者:松田 尚久(国立研究開発法人国立がん研究センター中央病院検診センター 検診センター長)
司会:五十嵐良典(東邦大学医療センター大森病院消化器内科 教授)

女性医師セッション:「消化管表在癌の内視鏡診断」
「食道表在癌の内視鏡診断と治療」
演者:前田 有紀(がん・感染症センター都立駒込病院内視鏡科 医長)
「早期胃癌の内視鏡診断と治療」
演者:藤本  愛(東邦大学医療センター大森病院消化器内科 助教)
「早期大腸癌の内視鏡診断と治療」
演者:千野 晶子(公益財団法人がん研究会有明病院下部消化管内科 副部長)
司会:藤崎 順子(公益財団法人がん研究会有明病院内視鏡診療部 部長)

一般演題(公募)
研修医セッション(卒後2年迄)(公募)
専修医セッション(卒後3-5年)(公募)
 【研修医・専修医セッションのご案内】
 研修医・専修医のセッションを設け、優秀演題を表彰いたします(賞状と賞金1万円が授与されます)。

ランチョンセミナー1「GERD診療ガイドライン2021~GERDの病態の新知見を含めて~」
演者:岩切 勝彦(日本医科大学消化器内科学主任教授)
司会:河合  隆(東京医科大学消化器内視鏡学分野主任教授)

ランチョンセミナー2「胃ESDの進歩;適応から診断・治療まで」
演者:布袋屋 修(国家公務員共済連合会虎の門病院消化器内科部長)
司会:前谷  容(東邦大学医療センター大橋病院消化器内科教授)
募集要領 インターネットでの応募となりますので奮ってご応募ください。

【研修医・専修医セッションに応募する場合】
1.希望セッションは、「研修医セッション」または
 「専修医セッション」を選択してください。
2.学会未入会の場合、会員番号には「99」を入力してください。
※研修医・専修医セッションの応募数が多い場合、一般演題に変更
 させて頂く場合がございます。あらかじめご了承ください。
※研修医・専修医セッションへの応募は、各々1施設(1診療科)、
 1演題に制限させていただきます。
※研修医・専修医セッションへの応募は、演題登録時に卒後2年迄
 または卒後3-5年迄となります。

【人を対象とする医学系研究に関する倫理指針について】
演題発表の際には、「日本消化器病学会 人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」に基づき行って下さい。
倫理指針Q&A

【医学系研究の利益相反の自己申告について】
利益相反の自己申告は、「医学系研究の利益相反に関する指針および運用細則」に則り行って下さい。
演題をご登録いただくにあたり、その演題の内容に関連して利益相反が生じる場合には、演題登録時にご申告下さい。
利益相反Q&A
募集期間 演題募集は締め切りました。
多数のご応募、ありがとうございました。
参加登録 オンラインによる参加登録受付方法となります。
登録期間は、6月29日(火)に開始を予定しております。
詳細を追って、本ホームページにて公開いたします。
参加費 2,000円
研修医(卒後2年迄)の例会への参加費は「無料」です。
参加予定の研修医の方は、下記の研修医証明書をダウンロードし、 必要事項をご記入の上、下記第365回例会運営事務局までメール添付にて お送りください。
証明書がない場合、通常の参加費となりますのでご注意下さい。

研修医証明書
更新単位 5単位
運営事務局 関東支部第365回例会運営事務局
株式会社JTBコミュニケーションデザイン
E-mail:jsge_kanto365@jtbcom.co.jp
主催事務局 東邦大学医療センター大森病院消化器内科

第366回例会

会  長 久松 理一(杏林大学医学部消化器内科学)
会  期 2021年09月18日(土)
会  場 オンライン開催
海運クラブを配信本部としてWEBライブ配信いたします。
※特別講演のみオンデマンド配信を予定しております。
海運クラブ
内  容 特別講演
「ヒトiPS細胞オルガノイドを用いた新規肝疾患治療法の開発」

演者:谷口 英樹 (東京大学医科学研究所 幹細胞治療研究センター再生医学分野教授)
司会:久松 理一 (杏林大学医学部消化器内科学教授)

一般演題(公募)
研修医セッション(卒後2年迄)(公募)
専修医セッション(卒後3-5年)(公募)
 【研修医・専修医セッションのご案内】
 研修医・専修医のセッションを設け、優秀演題を表彰いたします(賞状と賞金1万円が授与されます)。

専門医セミナー:「ドクターガストロ」
第20回専門医セミナー(第363回例会 2021年2月27日(土)開催)に続き、本例会でも専門医セミナーを開催いたします。
*専門医セミナー参加費は無料です。どなたでもご参加いただけます。
*専門医更新単位3単位取得できます。
*本ホームページにてご案内させていただきます。
募集要領 インターネットでの応募となりますので奮ってご応募ください。

【研修医・専修医セッションに応募する場合】
1.希望セッションは、「研修医セッション」または
 「専修医セッション」を選択してください。
2.学会未入会の場合、会員番号には「99」を入力してください。
※研修医・専修医セッションの応募数が多い場合、一般演題に変更
 させて頂く場合がございます。あらかじめご了承ください。
※研修医・専修医セッションへの応募は、各々1施設(1診療科)、
 1演題に制限させていただきます。
※研修医・専修医セッションへの応募は、演題登録時に卒後2年迄
 または卒後3-5年迄となります。

【人を対象とする医学系研究に関する倫理指針について】
演題発表の際には、「日本消化器病学会 人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」に基づき行って下さい。
倫理指針Q&A

【医学系研究の利益相反の自己申告について】
利益相反の自己申告は、「医学系研究の利益相反に関する指針および運用細則」に則り行って下さい。
演題をご登録いただくにあたり、その演題の内容に関連して利益相反が生じる場合には、演題登録時にご申告下さい。
利益相反Q&A
募集期間 練習登録開始-2021年06月09日(水)
本番登録開始-2021年06月09日(水)
演題募集締切-2021年07月14日(水)正午
参加費 2,000円
研修医(卒後2年迄)の例会への参加費は「無料」です。
参加予定の研修医の方は、下記の研修医証明書をダウンロードし、 必要事項をご記入の上、下記第366回例会運営事務局までメール添付にて お送りください。
証明書がない場合、通常の参加費となりますのでご注意下さい。

研修医証明書
更新単位 5単位(専門医セミナー参加の場合3単位加算)
運営事務局 株式会社プランニングウィル
〒113-0033 東京都文京区本郷4-1-5 石渡ビル6F
Tel: 03-6801-8084 Fax: 03-6801-8094
E-mail: jsge366kanto@pw-co.jp
主催事務局 杏林大学医学部消化器内科学

第367回例会

会  長 穂苅 量太(防衛医科大学校内科学(消化器))
会  期 2021年12月11日(土)
会  場 海運クラブ
内  容 特別講演
一般演題(公募)
研修医セッション(卒後2年迄)(公募)
専修医セッション(卒後3-5年)(公募)
 【研修医・専修医セッションのご案内】
 研修医・専修医のセッションを設け、優秀演題を表彰いたします(賞状と賞金1万円が授与されます)。
募集要領 インターネットでの応募となりますので奮ってご応募ください。

【研修医・専修医セッションに応募する場合】
1.希望セッションは、「研修医セッション」または
 「専修医セッション」を選択してください。
2.学会未入会の場合、会員番号には「99」を入力してください。
※研修医・専修医セッションの応募数が多い場合、一般演題に変更
 させて頂く場合がございます。あらかじめご了承ください。
※研修医・専修医セッションへの応募は、各々1施設(1診療科)、
 1演題に制限させていただきます。
※研修医・専修医セッションへの応募は、演題登録時に卒後2年迄
 または卒後3-5年迄となります。

【人を対象とする医学系研究に関する倫理指針について】
演題発表の際には、「日本消化器病学会 人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」に基づき行って下さい。
倫理指針Q&A

【医学系研究の利益相反の自己申告について】
利益相反の自己申告は、「医学系研究の利益相反に関する指針および運用細則」に則り行って下さい。
演題をご登録いただくにあたり、その演題の内容に関連して利益相反が生じる場合には、演題登録時にご申告下さい。
利益相反Q&A
募集期間 練習登録開始-2021年09月01日(水)
本番登録開始-2021年09月01日(水)
演題募集締切-2021年10月06日(水)正午
参加費 2,000円
・研修医(卒後2年迄)の例会への参加費は「無料」です。
参加予定の研修医の方は、下記の研修医証明書をダウンロードし、 必要事項をご記入の上、下記第367回例会運営事務局までメール添付にて お送りください。
証明書がない場合、通常の参加費となりますのでご注意下さい。

研修医証明書
更新単位 5単位
運営事務局  
主催事務局 防衛医科大学校消化器内科

支部例会演題応募要領

演題の応募はホームページからのみになります。
日本消化器病学会各支部例会では一般演題,その他(主題演題)を公募致しますので奮ってご応募下さい。

詳しくはこちらをご確認ください。 

教育講演会

第38回教育講演会聴講についてのご案内
視聴の事前登録をいただいている皆様に下記にご案内申しあげます。
1. テキストについて
会期約1週間前到着にて発送の予定です。
2. 視聴サイトについて
日本消化器病学会HP右上部の「会員専用ページ」をクリック
「お知らせ」内の支部例会・支部教育講演会 の 参加登録・配信会場のお知らせは【こちら】をクリック
第038回 教育講演会 の参加登録・WEB配信会場は【こちら】をクリック
視聴用ID・パスワードを用いてログイン、教育講演コンテンツ閲覧
3. 視聴用IDとパスワード
参加登録時に発行されております。(登録完了メールに記載いたしております。)
ご不明な方は、運営事務局へお問い合わせください。
運営事務局:kantok38@sunpla-mcv.com

第38回教育講演会

会  長 加藤 直也(千葉大学大学院医学研究院消化器内科学)
会  期 2021年06月06日(日)09:00-16:50
会  場 WEB開催(LIVE配信)
内  容 モーニングセミナー1
「攻撃因子と防御因子から考えるGERD治療~漢方薬も含めて~」

講師:竹内 利寿(大阪医科薬科大学病院 消化器内視鏡センター)
司会:加藤  順(千葉大学大学院医学研究院 消化器内科学/千葉大学医学部附属病院 内視鏡センター)

モーニングセミナー2
「GERD診療における最近の知見~GERD診療ガイドライン2021の改訂のポイントを含めて~」

講師:岩切 勝彦(日本医科大学 消化器内科学)
司会:秋山 純一(国立国際医療研究センター病院 消化器内科)

講演1「炎症性腸疾患診療の最近のトピック」
講師:加藤  順(千葉大学大学院医学研究院 消化器内科学/千葉大学医学部附属病院 内視鏡センター)
司会:勝野 達郎 (千葉大学柏の葉診療所 東洋医学センター)

講演2「大腸腫瘍の内視鏡診断と治療」
講師:矢作 直久 (慶應義塾大学医学部 腫瘍センター)
司会:後藤田卓志 (日本大学医学部内科学系 消化器肝臓内科学分野)

ランチョンセミナー
「分子メカニズムからみた肝細胞癌の薬物療法~分子標的薬と免疫療法の役割と治療効果予測~」

講師:千葉 哲博 (千葉大学大学院医学研究院 消化器内科学)
「実臨床からみた肝細胞癌薬物療法のポテンシャル」
講師:大部 誠道 (君津中央病院 消化器内科 肝臓内科)
司会:古瀬 純司 (杏林大学医学部 腫瘍内科学教室)

講演3「NASH/NAFLD肝癌の現状」
講師:建石 良介 (東京大学大学院医学系研究科 消化器内科学)
司会:池嶋 健一 (順天堂大学大学院医学研究科 消化器内科学)

講演4「膵癌に対する最新の診断・治療」
講師:土屋 貴愛 (東京医科大学 臨床医学系消化器内科学分野)
司会:真口 宏介 (手稲渓仁会病院 教育研究センター/亀田総合病院 消化器内科)

アフタヌーンセミナー
「完成型に近づいたDAAs治療のまとめと残された課題」

講師:瀬崎ひとみ (国家公務員共済組合連合会虎の門病院 肝臓内科)
司会:三上  繁 (キッコーマン総合病院)

講演5「消化器がんのゲノム医療」
講師:久保木恭利 (国立がん研究センター東病院 先端医療科)
司会:石井  浩 (千葉県がんセンター治験臨床研究センター)
参加方法 事前登録制

登録期間:2021年3月22日(月)正午~2021年5月20日(木)正午
     (事前参加登録の受付は終了しました)

※一度お支払いいただいた参加費は原則的にご返金致しませんので予めご了承ください。

<参加登録手順>
①日本消化器病学会 HP右上部「会員専用ページ」をクリック
②「お知らせ」内の「関東支部第38回教育講演会の参加登録・WEB配信会場は【こちら】」をクリック
③「新規参加登録」をクリック
④画面に従って参加登録情報入力・参加費のお支払い
(4,000円・クレジットカードオンライン決済のみ)
⑤参加登録が完了された方に、個別の視聴用IDとパスワードをご登録のメールアドレスへお送りいたします(視聴用IDとパスワードは、参加登録ログインページからもご確認いただけます)
⑥WEB配信会場は【こちら】から視聴用ID・パスワードを用いてログイン、教育講演会コンテンツ閲覧
⑦全てのプログラムの視聴完了後に確認問題にご回答いただき、正解すると視聴サイトより参加証がダウンロードできます
参 加 費 4,000円(テキスト代含)
更新単位 18単位
運営事務局 〒112-0012 東京都文京区大塚 3-5-10 住友成泉小石川ビル 6F
株式会社サンプラネット メディカルコンベンション事業部
担当:高橋誠一
TEL:03-5940-2614 FAX:03-3942-6396
E-mail:kantok38@sunpla-mcv.com
主催事務局 主催事務局:千葉大学大学院医学研究院消化器内科学
〒260-8677 千葉県千葉市中央区亥鼻1-8-1
 

ページトップへ