English

中国支部

中国支部

支 部 長 磯本 一 (鳥取大学医学部消化器・腎臓内科学)
事 務 局 鳥取大学医学部消化器・腎臓内科学
〒683-8504 鳥取県米子市西町36-1
TEL:0859-38-6527 / FAX:0859-38-6529
E-mail:jsge-chu@ml.med.tottori-u.ac.jp
URL:http://med-gakkai.com/jsge-chugokushibu/ 

支部例会のご案内

第116回例会

会  長 田中 久雄(鳥取赤十字病院)
会  期 2021年11月20日(土)-21日(日)
会  場 とりぎん文化会館
内  容 ※詳細については、中国支部第116回例会HPをご参照ください。

特別講演

ワークショップ(公募)
「肝炎、肝細胞癌の治療の現状と課題」
核酸アナログ製剤やDAAを用いた抗ウイルス治療の進歩により肝硬変の予後改善や肝発癌抑制への効果が期待されています。また肝癌に対する新規薬剤の登場にて肝癌治療法も転機を迎えています。一方でウイルスによらない肝癌も増加の一途をたどっており、その実態の把握も重要です。そのような背景をふまえ、各施設での実臨床における現状や今後の課題、展望などについて広く演題を募集します。

一般演題(公募)

中国支部研修医奨励賞(公募)
 ※卒後2年目までの初期研修医発表のうち、
 優秀演題に賞が授与されます。

中国支部専修医奨励賞(公募)
 ※初期研修終了後3年以内(卒後3-5年迄)の専修医
 (後期研修医)のうち、優秀演題に賞が授与されます。
※研修医奨励賞および専修医奨励賞の選考から漏れた場合は、
一般演題に変更させて頂きますので、あらかじめご了承ください。


第22回専門医セミナー
※症例検討形式(2症例)
「症例1:消化管」※予定
司会:鳥取赤十字病院(予定)
症例提示:未定
読影者:未定

症例2:肝胆膵」※予定
司会:鳥取大学(予定)
症例提示:未定
読影者:未定

ランチョンセミナー
募集要領 演題はインターネットでの応募となります。
演題募集要領 を必ずご確認の上、奮ってご応募ください。

【人を対象とする医学系研究に関する倫理指針について】
演題発表の際には、「日本消化器病学会 人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」に基づき行って下さい。
倫理指針Q&A

【医学系研究の利益相反の自己申告について】
利益相反の自己申告は、「医学系研究の利益相反に関する指針および運用細則」に則り行って下さい。
演題をご登録いただくにあたり、その演題の内容に関連して利益相反が生じる場合には、演題登録時にご申告下さい。
利益相反Q&A
募集期間 練習登録開始-2021年07月20日(火)
本番登録開始-2021年07月20日(火)
演題募集締切-2021年08月16日(月)正午
参 加 費 3,000円
更新単位 5単位(専門医セミナー参加の場合は3単位加算)
運営事務局 中国支部第116回例会運営事務局
株式会社メッド
〒701-0114 岡山県倉敷市松島1075-3
TEL:086-463-5344  FAX:086-463-5345
E-mail:jsge-ch116@med-gakkai.org
主催事務局 日本赤十字社鳥取赤十字病院
〒680-8517 鳥取県鳥取市尚徳町117
TEL: 0857-24-8111  FAX: 0857-22-7903

 

教育講演会

第34回教育講演会

会  長 田中 久雄(鳥取赤十字病院)
会  期 2021年11月21日(日)14:00-17:00(予定)
会  場 とりぎん文化会館
内  容 テーマ「消化器病診療の進歩と展望」(仮)
司会:田中 久雄(鳥取赤十字病院)

講演1「上部消化管」(仮)
講師:柴垣広太郎(島根大学消化器内科)

講演2「下部消化管」(仮)
講師:永田 信二(広島市立安佐市民病院消化器内科)

講演3「炎症性腸疾患」(仮)
講師:橋本 真一(山口大学消化器内科)

講演4「肝臓」(仮)
講師:黒崎 雅之(武蔵野赤十字病院消化器科)

講演5「胆膵」(仮)
講師:花田 敬士(尾道JA総合病院消化器内科)
参 加 費 1,000円
参加方法 当日受付
更新単位 9単位
運営事務局 株式会社メッド
〒701-0114 岡山県倉敷市松島1075-3
E-mail:jsge-ch116@med-gakkai.org
主催事務局 日本赤十字社鳥取赤十字病院
〒680-8517 鳥取県鳥取市尚徳町117
TEL: 0857-24-8111 

ページトップへ